新入生

大学メールをいつものメールへ転送するには?

今回の記事を読めば

大学からの学籍番号付きのメールアドレスで送られてきたメールを普段使っている場所と同じ場所で管理できるようになります!

大学からの様々な連絡、そしてAIMSのアナウンス更新の知らせが届くのでとっても便利!というかやってないのはあり得ないくらいの域です笑

方法は簡単です!

まずは

岐阜大学のアカウント管理ページ

に飛びます。

そして大学から発行されたメールアドレスとパスワードを記入します。(パスワード変更後は変更後のパスワード)(AIMSや学務情報システムに入るものと同じものです)

大学から発行されるメアドは

[学年を表すアルファベット]+[所属等を表す数字10桁]+[@edu.gifu-u.ac.jp]

です。

上のリンクから入ってサイトにもログインがうまくできたらこんな感じのページになると思います。(2020/5/9時点)

そしたら左にある「メール転送」をクリックします。

そしたらリスト形式で書いてある点に注意して、

下のボックスに転送先のアドレス(普段使うメアドでok)を記入します。

例えばiPhoneでiCloudを使っているなら

○○○@icloud.com など

記入できたら下にある「運用/Change」をクリックして終わりです。

どうでしょうか、いつものメールアプリ等から見れるようになったと思います。

一度自分で自分に送ってみるか他の人に自身の大学メール宛にメールを送信してもらって確かめてもいいですね😊

さらに応用編!!

これをみるとアナウンス以外の連絡も受け取れたり、高度な設定ができたりします。

アナウンス以外のAIMS更新をメールで受け取るには

メールは本当に管理が大切ですよね。

少しでもお役に立てれば幸いです。

わっしょい

-新入生
-

Copyright© 岐大生サイト楽tanθ , 2021 All Rights Reserved.